間取り

>

夫婦でつくる、子供への愛情表現の家

想い出を育む35坪プラン

子どもの頃、夢中になって遊んだ場所には、きっと忘れることのできない、いくつもの想い出があるはず。

家族の気配を近くに感じながらも、暗くて、狭くて、登れるクローゼットの中に「秘密の場所」を。
お気に入りのおもちゃを持ち込んでバーチャルな世界を楽しもう。

頭の中のイメージを思う存分描いたり、作ったものを自由に飾ったりできる壁。
家族や友達に見て貰って、褒められることで子どもの気持ちと歓声がぐんぐん広がり、才能開花の予感。

子どもたちのダンスやファッションショーまで、使い方はさまざま。
ポチッと壁のスイッチを押すだけで、天井ライトが子どもたちをキラキラと輝かせる。

柱にペンで印を付けて身体測定、子どもの頃、身長がどのくらい伸びたか気になっていた人も多いはず。
専用の柱で、子どもが楽しみにしている成長の証を家族の宝ものに!

子どもの自由な発想で、楽しく体を動かすことも大切。
安全なマットの上で、あなたが子どもと一緒に笑いながら体を動かせば、
それだけで子どもはきっと楽しいと感じるはず。

窓の位置によって実現できずに夢で終わってしまった理想の部屋。
ハグハウスは窓の位置を少し高めに配置しているから、思いのままにあらゆる模様替えを楽しめるはず。

扉の先には大人のための秘密基地を。
子どもにめちゃくちゃにされない自分だけの場所は、いつの時代も憧れの空間。